読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポイントサイト、ハピタスでのポイントの稼ぎ方・貯め方。ポイントサイトでANAマイルを貯める

大量のANAマイルを貯めるにはポイントサイトを利用することが絶対に必要です。ですから、まずポイントサイトへ登録することが、マイルを貯めるための第一歩となります。

 

ここでは私が利用しているポイントサイトである『ハピタス』を例に、具体的なポイントの貯め方やポイントサイトの使い方を解説します。

 

ここまで読んで、ハピタスではなくてもポイントサイトの事を知っている人の中には、毎日ポイントサイトを訪問したり、サイトの中にあるゲームをすることによって「少ないポイントをコツコツと貯めていくところ」というイメージがあるかもしれません。しかし、それは誤解です。

大量のポイントを一気に貯めていきます。

そうすることで1年後にはANAビジネスクラスに乗れるぐらいのマイルが簡単に貯まります。

ポイントサイトの利用は簡単

 

ポイントサイトを利用することが全く初めてという人のために「ポイントサイトの仕組み」や「広告の利用」について説明します。

 

普段あなたは、楽天市場Yahoo!ショッピング等で買い物をしていると思います。この時、楽天Yahoo!ショッピングのサイトのトップページから買い物を始めていると思うんです。でも、この行動にもうワンクッション入れることによって、ポイントをいつもより余計にもらえるようになるというのがポイントサイトの仕組みです。

 

ポイントサイトを経由してから楽天で買い物をすることによって、楽天ポイントがもらえて、さらにポイントサイトのポイントももらえるのです。ポイントサイトを経由して、楽天で買い物をして、さらに支払ったクレジットカード会社の決済のポイントももらう。ポイントが三重取りできるのです。

 

具体的なポイントの貯め方。「広告の利用」をするときの手順

ハピタスを例に、楽天市場でのハピタスポイントの貯め方を見てみましょう。

ネットで買い物をするときには、まずハピタスのサイトにアクセスします。

 

「検索窓 」に”楽天市場”と打ち込んで検索すると、楽天市場の広告が出てきます。 

f:id:tatewake:20170205185454j:plain

 

 

 楽天市場の利用に関する詳しい説明が書かれています。重要なのでポイントの付与条件などは必ず読むようにしてください。

f:id:tatewake:20170205185813j:plain

  

「商品購入で1%」とあります。1万円の商品を買ったら、その1%の100ハピタスポイントがもらえるということです。もちろん楽天ポイント楽天からもらえます。

右上の「ポイントを貯めるというとことをクリックすると、楽天市場のトップページに飛びますので、あとはいつものように買い物をするだけです。

 

こうしてハピタス経由で楽天を利用すると約3日ほどで、もらえる予定のポイントがハピタスのポイント通帳に記載されます。

f:id:tatewake:20170205191710j:plain

上の写真は私のポイント通帳を張り付けたものですが、楽天市場で買い物して、現在の状態が”判定中”です。このように通帳に記入されるのは商品購入から約3日後で、実際にポイントをもらえるのは楽天の場合ですと約75日後です。ポイントをもらえると”判定中”の状態が下の写真のように”有効”になります。

 

f:id:tatewake:20170205224450j:plain

普通に楽天のトップページから買い物を始めると楽天ポイントしかもらえなかったのが、ハピタスを経由することで、楽天ポイントとハピタスポイントの二重取りができました。これがハピタス経由で買い物をしてポイントを貯める時の基本です。

また、他のポイントサイトでもやり方はみんな同じです。

 

ハピタス堂書店を利用しよう

電子書籍がかなり普及してきましたが、紙の本やマンガが欲しい時があるとき、どうしていますか?

紙の本を買うとき『ハピタス堂書店』は絶対に見逃せません。

新刊の書籍はどこの本屋さんで買っても定価です。これは楽天ブックスでもAmazonでも同じです。

 

しかし、ハピタス堂書店は紙の本や漫画が7%もポイントバックされるのです(基本は3%還元なのですが、今だけといいながらずっと7%還元です)。しかも送料は1冊から無料。Amazonを使うよりもずっとお得なんです。  

f:id:tatewake:20170205230437j:plain

 

「サービスで貯める」を利用しよう

f:id:tatewake:20170205231907j:plain

 この記事の冒頭で「大量のANAマイルを貯めるには…」と書いておきながら、今まで述べた「ショッピングで貯める」のでは大量のマイルを貯めることは困難です。1%ポイントバックでは1万円買っても100ポイント、ANAマイルに交換すると90マイルにしかなりません。

ハピタスで一気に、そして大量にポイントを貯めるには「サービスで貯める」というところを利用します。

 

その中でも大きな柱は次の2つです。

1.クレジットカードの発行

2.FX口座の開設、取引

 

クレジットカードの発行は大量にポイントを稼げる中では最も手軽にポイントを稼げる広告案件です。年会費無料のカードを発行するだけでカードによっては10,000ポイント以上、マイルに交換すると9,000マイル以上になります。ただし、短期間にたくさんのクレジットカードを発行することはできません。立て続けに申し込むと審査落ちしてしまうんです。

 

FX口座の開設と取引は、クレジットカードの発行以上に大量のポイントを貯めることができます。しかも、クレジットカード発行と違って、立て続けに何件も案件をこなせるので、一気に大量のポイントを稼ぐことができます。一件で20,000ポイントを超える案件が出たりするのでこまめにチェックしてお得なときに申し込んでください。

もちろん、FXは絶対に安全とは言えませんので、あくまでも自己責任でやってほしいのですが、手数料の数十円や数百円の負けは覚悟して取引すると、そんなに難しくはありません。要はいかに短時間で取引を終わらせるかです。

 

「サービスで貯める」には『保険の無料相談』というものもあり、約1万ポイントがもらえる優良物件です。しかし、実際に保険相談員と会って話を聞かなければなりませんし、ポイント獲得だけが目的だと怪しまれると面接が中止になったりしてポイントをもらえなかったという話も聞きますので、本当に保険に興味があるとか加入を考えているという人以外にはハードルが高いかもしれません。

 

まとめ

ハピタスのポイントの貯め方は他にもありますが、主に利用するのは「ショッピングでためる」か「サービスでためる」になると思います。

今までダイレクトに楽天から商品を購入していたのがすごく損をしていることに気づいていただけたと思います。

そして、それ以上に高額案件である「クレジットカードの発行」を、ハピタスなどのポイントサイトを利用せずに直接公式サイトから申し込んでいた人は、本当にもったいないことをしてきたことになります。

 

ポイントサイトは『ハピタス』以外にもたくさんあります。

クレジットカードの発行のように大量のポイントがもらえる案件の場合には、最も条件がいいポイントサイトを経由させるべきですが、ショッピングに関しては多くても2つくらいのポイントサイトに集中させないと、少額のポイントは交換できない等、交換条件に達するのが難しくなり、管理も大変になります。

 

まずは、私が必要だと思う最小限のポイントサイトに登録して、ポイント生活をスタートさせて下さい。

・ハピタス

現在,ハピタスでは新規入会キャンペーン中!2017年3月31日23:59までに下記バナーから新規登録して,2017年4月30日までに初回のポイント交換申請すると,もれなく1,000円分のポイントがもらえます。 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 ・ちょびりっち

下記バナーから登録し,登録月の翌月末までに1ポイント以上獲得で500ポイントもらえます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

・ポイントタウン 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

・ゲットマネー 

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

※注:各サイトに登録する際にはメインのメールアドレスを使わずグーグルやヤフーなどで専用のメールアドレスを取得するか、ポイントサイトからのメールをフォルダに振り分けるなどすることをおすすめします。登録するとポイントサイトから毎日かなり多くのメールが届きます。